カワウソ通信ログ

cafe tojo(カフェ・トホ)のメルマガ
『カワウソ通信』のアーカイブス

天然酵母のゆくえ10&イベントのお知らせー−6月3日号

2005.06.03 Friday 18:23
0
    From: kawauso215@xp.oops.jp
    Subject: 天然酵母のゆくえ10&イベントのお知らせーー6月3日号
    Date: 2005年6月3日 18:23:10:JST
    To: kawauso215@xp.oops.jp

    もしかしてこれで梅雨入りなのか!?
    じっとりどんよりした気候になんとなく睡眠不足なカワウソよっちゃん&モニカです。
    そういえば先週上野動物園でカワウソをみてきました。
    カワウソですよ!生カワウソははじめてでした。2匹いたんですけども1匹はずーーっとお腹をみせて寝てまして、もう1匹はすいっーーーーっと回転しながら泳いでいました。
    水の中で気持ち良さそうなカワウソをみつめながら
    「俺ってやっぱカワウソなんだなあ。なんの違和感もないよ。」
    としみじみしていたよっちゃんです。
    今度は餌の時間に行ってみようと思います!

    さて。五代目天然酵母小野田さんですが。
    実はゴールデンウィークから危機的な状況を迎えておりました。
    な、な、なんと。小野田さんにあやまって熱湯をかけてしまったのです。
    「うわーーーーあちーーーーっ!」
    厨房にこだましたのはよっちゃんの声でしたが、小野田さんもきっと同じ思いだったに違いありません。酵母は70度以上で死滅といわれているのです。
    ががーーーん。カケツギという翌日に酵母を残すための元種の準備をしているときも何かあやしげな感じ。小麦粉と水分が分離しかかっている。うぬぬ。危険。
    いやいや。まだまだ。大丈夫。いいきかせながら小野田さんを分割。
    小分けにして少しづつ増やしていけばきっとまたパンになる。
    一ヶ月たって、やっとまた安定した感じが戻ってきました。ふう。一安心。
    さすがに一年間いろいろなことがあったのでちょっとやそっとのことじゃ動じなくなってきましたが今回はかなり焦りました。

    で。7代目天然酵母キりんさん2号ですが。
    なんと!ただ今絶好調!
    毎日おいしいパンになっています。
    ここまでの道のりは次号でご紹介いたします。

    でで。
    イベントのお知らせ

    *ワニトホ謝音会 vol.1
    6月5日(日)
    15:00〜18:00
    開場14:30
    入場料:1300円
    cafe tojo謹製ミニランチボックス+中川ワニ珈琲付き

    別オーダーでデザート、ソフトドリンク、アルコールを用意しております。
    特別メニューの日本酒も有り。


    ジャズをもっと普通に聴こうよ という会です。
    ジャズってなんだか難しい、とか、よく知らないから聴いちゃ行けない気がするとか
    そんな風に思ってはいませんか。
    いいんです。好きな曲を好きなときに好きなように聴いて楽しんだらいいのです。
    ジャケットがかっこいいから買ってみたというのだって大事です。
    こう聴かなくちゃとかそんなのはないんです。
    というわけで、お話をしながらジャズを聴く会を催したいと思います。

    選曲とお話はいいだしっぺの画家で珈琲豆焙煎師の中川ワニさん
    とワニさんのおともだち(何者かは当日のお楽しみ)
    とトロンボーン奏者でcafe tojo(カフェ・トホ)大黒柱のよっちゃん
    とトランペット奏者でセントラル(http://el-central.com
    のパーカッショニストでサルサ色男のヒデローさん
    の4人でお送りします。

    cafe tojo(カフェ・トホ)のスペースの都合により20名限定で予約制で行います。
    まだ余裕がありますがお早めにメール、またはお電話でお申し込みください。
    お申し込みの際、お名前、人数、ご連絡先をお知らせ下さい。
    申し訳ありませんが小学生未満の小さなお子様はご遠慮下さい。
    e-mail : kawauso215@xp.oops.jp
    電話:03-3370-7700
    お待ちしております。
    当日は通常営業はありません。ご了承下さい。

    ででで。
    この間の月曜にOJOS DE BURUJO(オホス・デ・ブルホ)観てきましたよ!
    渋谷DUOはなんだかNYのS.O.B'Sを思い出させる作りで、外国で気軽にライブを観る感覚で楽しめました。
    すごいよかった。楽しかった!
    フラメンコも歌もラップも全員打楽器ってかんじで、
    身体の芯のほうから揺さぶられて自分がリズムの中に取り込まれていってしまう感覚がすごかったです。
    タブラやカホンもあったし、ずっとバックに流れている映像もおもしろかったです。
    桃花も大興奮。手を叩いたり歌ったり、途中で疲れて眠ったり目が覚めていきなり拍手したり踊ったりと忙しかったです。
    一緒に観に行ったコンロス
    http://www.con-los.com)の和田君と
    「こうゆうルーツの音楽が自然にあるっていうのは羨ましいよね。
    日本人は自分たちのルーツの音楽を演奏しようと思ったら一から習い直さなきゃできないよね。
    失っちゃってるんだよね。」
    なんて話をしみじみしながら家路につきましたですよ。

    そうそう。ライブを平日しかも月曜日だけしかやらない来日公演なんて!と思っていたら
    愛知万博にスペインパビリオンでフラメンコに出演するのですね。
    http://www.ojosdeburujo.com/



    ではでは!また!
    天然酵母のゆくえ | comments(0) | - | - | - |

    コメント

    コメントする