カワウソ通信ログ

cafe tojo(カフェ・トホ)のメルマガ
『カワウソ通信』のアーカイブス

天然酵母のゆくえ11ーー11月6日号

2005.11.06 Sunday 07:11
0
    From: kawauso215@xp.oops.jp
    Subject: 天然酵母のゆくえ11ーー11月6日号
    Date: 2005年11月6日 7:11:07:JST
    To: kawauso215@xp.oops.jp

    気がつけば11月。
    お知らせがたまってしまったカワウソ通信ですが、いまだにメールソフトのトラブルが解消されておりません。不備が多くて申し訳ありません。
    坊主だったはずなのにいつの間にかロンゲになってしまった(そりゃ1年半もたてば当然か)カワウソ通信発行人モニカです。
    おはようございます。

    まずは緊急のお知らせから。
    本日11月6日(日)休みます。
    連絡が遅くなってすみません。
    近所にある子供にお使いに行かせたいパン屋さんNo.1の
    パン工房プクムクのことを何度かこの通信でお話しましたが、
    なんと!
    とうとう!
    プクムクのご主人、カ・サトル氏のバンド『THEスポン』のライブにcafe tojo(カフェ・トホ)大黒柱よっちゃんがトロンボーンで登場します。
    乞うご期待!!

    場所:国立 地球屋 045-572-5851
    時間:19:00開場
    ライブチャージ:500円

    ちなみにカ・サトル氏はよっちゃんと誕生日が一日違いのカワウソなのです。
    更に愛娘、風和ちゃんはうちの桃花と同じ助産院で2ヶ月早く産まれました。
    縁は異なもの味なもの、です。
    お暇な方は是非国立まで足を運んで下さいませ。

    残念ながら観れなかったあなたへ。
    THEスポンのCDはcafe tojo(カフェ・トホ)で絶賛発売中。
    ほがらかなパンク(と私たちは勝手に思っている)です。
    かっちょいーです。さいこーです。
    思わず口ずさんじゃいます。
    桃花も踊り狂います。
    カ・サトル氏のソロCDもおすすめです。
    聴いてみたい方はリクエストして下さい。

    で。
    じゃじゃ〜〜〜ん。
    只今、新しい酵母にチャレンジしています。
    今回は柿です。
    この秋cafe tojo(カフェ・トホ)にいらした方はお気づきだったかもしれませんが、
    お向かいのお家には柿がたわわになっておりました。
    先日柿もぎを桃花が見学していたところ葉っぱつきの柿をいくつかいただきました。
    あまり甘くないというお話だったので、生のまま食べずに酵母をとってパンを焼こうと思い立ちました。現在酵母エキスを抽出中。
    なのなのですが。
    かなり発酵してきていい香りになってきてはいるもののいかんせん元気がないのです。
    うーん。餌が足りないのかなあ。
    1週間たちましたがどうもガスのたまり具合がよくないのです。
    どうなることやら。油断できない状態です。

    でで。
    五代目天然酵母小野田さんですが培養している全粒粉が変わりました。
    北海道産の水分の多い有機の全粒粉になりました。
    そうしたらですね。膨らみ具合がよくなっちゃって、ふかふかしてるんですよ!
    現在は小野田さんではライ麦7(セブン)しか焼いていないのですが食感が少し変わりました。
    モチモチ度アップです。
    お試し下さい。
    それから『ほっぺパン』復活しました。
    小野田さん(レーズン酵母)で焼くうちに固くなってしまった『ほっぺパン』ですが、
    7代目天然酵母キりんさん二号(リンゴ酵母)で焼いてみたらもちもちしていい感じなのです。
    乳製品を使わないパンを。と試行錯誤して参りましたが、パンが固いとの声もあり、『ほっぺパン』にはあえて発酵バターときび砂糖とスキムミルクを使用し、柔らかくしています。
    油分と糖分を入れないとパンは柔らかく仕上がらないのです。
    そして、同じレシピで焼いても酵母によってもパンの固さが違います。
    リンゴ酵母はうっすら乳酸菌の香りがします。これがレーズン酵母との大きな違いなのですが、この乳酸菌のおかげでパンがやわらかくもちもちにしがるみたいです。

    ででで。
    今月は大きな連休をいただきます。
    11月14日(月)から24日(木)まで。
    ヒバリハウスも改築が終わってちょうど2年。
    木材を使用しているので木の膨張や乾燥・湿気によって床板が盛り上がったり、ドアが開け閉めしにくくなったりと不具合が出て参りました。
    補修工事と塗装工事を行うことにいたしました。
    申し訳ありません。
    よろしくお願いいたします。

    では、また。

    *桃花&お腹情報*
    今月18日で2歳を迎える桃花です。
    近頃よくしゃべります。
    アレ?ドッカイッチャッタ。オカシイナァといって探し物をしたり、アッタ!といって喜んだり。
    ダメ!とかヤメテ!とか怒るのがブーム。
    そしてミタイ!ヤリタイ!の好奇心の固まりです。
    ボルシチの仕込もタマネギやにんにくの皮をむいてお手伝い。
    パンをこねているときも隣で生地をわけてもらってまねっこ。
    なんでも「ジブ(自分で)、ジブ(自分で)」といってやりたがります。
    銭湯でも下足箱に靴をいれて鍵を抜き、帰りも鍵を入れて靴を出す。
    これが楽しくてしょうがない。自分の分だけでなく私やよっちゃんの分までも。
    その上接待好きで、食べ物や飲み物が並ぶと「ドウゾー!」と手のひらを上に向けてひとにすすめます。
    そして口にすると、「オイシイ?」と聞き、「おいしいよ」と言うと「ヨカッタ」と返します。
    猫が餌を食べているときでも隣で正座してずっと「オイシイ?」の質問攻めに。(笑)

    この間検診で助産院に行った時、壁一枚向こうでお産が始まっていました。
    いきんでいる声を聞いて桃花が「アッ!!アカチャン!アカチャン!」と言い出しました。
    姿がみえなくて妊婦さんがいきんでいる声だけなのに。
    もしかして覚えてたりするのかなあ、おもしろいなあと思っていたら、今度は「アカチャン、ナイタ、ナイタ」と言い出しました。
    「まだ泣いてないよ。産まれてきたら聞こえるよ。」と私が言った途端、産声が聞こえました。
    桃花は隣の部屋を指差しながら「ナイタ、ナイタ、ミタイ、ミタイ。ミタイヨー」と大騒ぎでした。
    言葉にできないだけで桃花は何でもわかってるのかもしれない。
    助産師さんに「赤ちゃんが男のか女の子かも、いつ産まれてくるかも桃花ちゃんはみんなわかってるんでしょうね。きっと教えてくれますよ。」と言われてなんだか納得してしまいました。
    桃花はお産の時いい立会人になってくれそうです。
    もう7ヶ月も終わり。ますますお腹がせり出してきました。
    ほんとうにお腹の皮がゆるんでて伸びやすいみたいです。年内に産まれそうなぐらいのサイズになっちゃいました。


    *************************
    カワウソ本舗 カワウソ通信

    cafe tojo(カフェ・トホ)
    151-0073
    東京都渋谷区笹塚3ー11ー2ヒバリハウス2F
    TEL&FAX 03-3370-7700
    12:00~20:00
    火・水&毎月第四日曜日定休

    *************************
    天然酵母のゆくえ | comments(0) | - | - | - |

    コメント

    コメントする